.

.





8月のリセラボーテには、今の季節ならではのお肌の悩みについて対策方法

の特集が掲載されていました。

 

@    紫外線を浴びてしまった場合のお肌には?

紫外線を浴びている状態はヒリヒリしたりかゆかったり、

肌がかなり敏感になっています。

そのままケアをする前に、

まずはお肌を落ち着かせてあげることが重要なようです。


皮膚が赤くなっている状態は肌内部が炎症を起こしている状態です。

先ずは肌の炎症を抑え落ち着かせる素早い対応が必要になります。


ドクターリセラの商品を使った場合は、

『ピュアモイスチューウォーター』か『ピュアモイストウォータヴェール』

を使い保湿をして潤いをチャージしてあげることが需要だそうです。


これらどちらかをマスクに浸して、

しっかりパックしてあげることがオススメだそうです☆






A   
この季節気になるのは「エアコン」による肌の影響は?

エアコンをつけると空気が乾燥します。

しかし、外はというと湿度が高くお肌はべたべたします^_^;

更に紫外線で肌はダメージを受けやすくなっており、

お肌もへとへとです(*´Д`)

このままにしておくと・・・ターンオーバーが乱れる可能性があります。

そうすると表面はべたついて一見潤いがあるように見えても、

内部は乾燥している状態になってしまうそうです(>_<)

そこで内部から潤いケアをしてあげることが重要だそうです☆

やさしい保湿にはチョウジエキスなどを配合した保湿力を高める

『センシティブジェル』がオススメです♪

 



Bメラニン対策はどうするのが良いの?

先ほどのお話でターンオーバーの乱れについて話がありましたが、

メラニンは普段は紫外線からお肌を守ってくれる大切な役割があります。

ただ、ターンオーバーが乱れるとメラニン色素が定着しシミになってしま

います
(>_<)


そうなる前にビタミンCなどの美白エキスでケアしてあげることが大切!

 


 

Cシミ対策には何がおすすめか?


APPS(進化型ビタミンC誘導体)をご存知でしょうか?

一般的なビタミンC誘導体には水溶性と油溶性がありますが、

このAPPSは両方の働きを兼ね備えており、

従来のビタミンC誘導体に比べて100倍もの浸透力があるそうです!

シミやソバカスになってしまった場合は・・・

明るいお肌に導くこうした成分を使ってあげることが需要だそうです☆

紫外線に負けないフラーレン、透明感のある素肌を作るギガホワイトや、

肌をワントーン明るくするαアルブチンなどをとることが重要なんです☆

 

大切なことはちゃんと予防押してあげること。

今の季節はターンオーバーの乱れを抑えるためにケアして、

しっかり保湿をしてあげることが大切なんだと分かりました。

そしてシミやソバカスが出来てしまった場合は、

お肌の明るさを取り戻すためのケア商品を使用することが重要ですね(^^)

しつかりケアして素敵な夏をお過ごしくださいませ☆

まだドクターリセラの製品を使ったことが無いなという方は、

『透輝の滴』のトライアルセットがお得なので是非お試しく下さい!



↓お得なお試しセット購入の方はこちらから↓






TOP
©2014 とうきのしずく ALL Rights Reserved./通販法表記/
口コミ/成分